Nayoo is a portal website for real estate

NAYOO BLOG

Nayooはタイ(バンコク、パタヤなど)の不動産情報を掲載しています。ブログでは、タイへの移住、起業、生活に関わる耳寄り情報を皆様にお届け致します。

2015.06.13

タイ第2?の日本人街!シラチャにある唯一の大型日本モールJ-PARK



先日は、不動産関連の仕事があり、バンコクから1-2時間かけてシラチャに行ってきました。

【シラチャってどんなとこ?】
シーラーチャー郡(シラチャ、シーラチャ)はタイのチョンブリー県の郡(アムプー)の一つ。
郡の中心地は小さな町で、タイランド湾に面しており、チョンブリーとパタヤの中程にある。
1990年以前は、漁村であり建物、人口も少なかったが1990年代以降、
周辺工業地帯における日本企業進出により、
日本人居住街となり世界でも有数の日本人街として成長している。
面積616.4km
228,717人(2009年)
日本人の数は最低4000人、非登録者も含めると1万人近くいるのではと言われています。

by wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E9%83%A1

 

J-PARKはサハグループ(Saha Pathana Inter-holding PCL.)というタイ企業が経営しているモール(商業不動産)
であり、欧米人に人気のリゾート地パタヤ北部、タイ・チョンブリ県シラチャという港町にあります。

バンコクから訳160キロ離れており、エカマイバスターミナルから2時間半かかります。

【J-PARKの中、店舗一覧】
ツルハドラッグ
Easy cut
daiso
新宿とんかつのさぼてん
日本亭
Cchaya
De kaya(massage) 10:30-10:00pm
092-252-6879 free wifi  foot thai  230thb
Mizuno
kidzooona
phuphahee coffee
espresso 40 50
らーめん 幸楽苑(昭和29年創業)
牛野屋(Gyunoya)
Wabi cha
回転寿司
和食さと(しゃぶしゃぶのブッフェ)・・・タイ初進出
Soft corner
Fruz berry
ワコール(Wacoal)
MaxValu(マックスバリュー)イオン系スーパー
金閣もどきはタイ料理屋
など

外装に関しては、まさに外国人がイメージする日本という感じで、
屋敷風の建物、金閣寺を意識したと思われる建物を、風流を感じる小川や橋があり、
情緒あるれる景色となっております。

 

Kidzooonaでは子供が遊ぶには十分なスペースがあり、
家族で来ても安心して買い物をしていられるようです。
ほとんどの店は日中空いていますが、

マックスバリューに関しては24時間営業で、品揃えも豊富なので、おすすめです。

シラチャの不動産も非常に面白いと思います。

物件によっては非常に安い値段で購入する事もできますが、

バンコクやパタヤの不動産よりも品質には注意して購入される事をおすすめ致します。

もしご興味ある方がいれば気軽にお問い合わせください。

コンドミニアムやヴィレッジやタウンハウスや一戸建て住宅などの不動産が購入対象になるかと思います。

 

 

 

 

 


【周辺の工業団地について】
シラチャとパタヤの中間にはレムチャバン港(タイ最大の貿易港)があり、多くの自動車や商品がここから輸出されています。
サハ工業団地、レームチャバン工業団地、ピントーン工業団地、アマタシティー工業団地、
イースタンシーボード工業団地 (ラヨーン)、へームラート・イースタンシーボード工業団地、
ボーウィン工業団地があり多数の日本企業が進出している。
すずき、三菱自動車、トヨタ工場など有名な大手企業が入っています。
バンコクの大洪水の後は、アユタヤなどバンコク北部の被害が大きかった地域からこちらに移動してくる企業も
多かったらしく、現在も拡大傾向にあります。


【シラチャ学校情報】
世界で88校(タイは2校)しかない日本人学校(2009年設立)があります。
名称・・・泰日協会学校(泰日協会学校シラチャ校)
バンコクでは小学校と中学校があり、合計3000人いるそうですが、
シラチャでは現在400名近くの生徒が在籍しているとの事です。


RELATED BLOG

CATEGORY